体験レポート

 HOME  >   【ミャンマー】チャイントンのワンサイ村(アク族)を訪問

【ミャンマー】チャイントンのワンサイ村(アク族)を訪問


チャイントンから車で約40分。途中からあまり整備されていないでこぼこ道を車で進みます。車を降りる ときれいな田園風景が広がり、そこから竹の生えた細い道を少し登っていくと村の入り口です。ほとんど歩 かずにたどり着くことができます。

 アク(Ahkhu)とは「犬」という意味。アク族の特徴は黒っぽい民族衣装に煙管タバコを加えた姿が特徴的です。年配の女性は皆、プカプカとおいしそうに煙管タバコを喫んでいます。
 人々の住む家は、茅葺き屋根の家が多く、美しい自然景観とよく溶け込んでいます。村の人口は約150人でキリスト教を信仰しています。村には教会があり、子どもたちの遊び場にもなっています。

 夕方前に訪問したため、お邪魔したお宅は夕飯の準備中でした。村には電気もガスもないので、食事の準備もすべて手作業。囲炉裏には火を熾して炊いたもち米がありました。おいしそうに眺めていると、おばあさんが味見をさせてくれました。硬さも程よく、お米の甘さがとてもおいしかったです。


(写真はアク族の女性)
TOP おわりに

 



お知らせ

2018.04.20

定休日変更のお知らせ

2017.12.22

カンボジア現地法人「Ai.TRAVEL」(仮)設立について(2018年10月1日営業開始予定)

NEWS

一覧へ

2018.07.06

【お知らせ】カンボジアの日本語情報誌『ニョニュム』95号発行
  • メルマガ
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • ブログ
  • スタッフの体験レポート
  • ご利用可能なクレジットカードのご案内
  • 東京海上日動火災保険
  • AIU
  • 三井住友銀行外貨宅配
  • イモトの海外wifi