体験レポート

 HOME  >   見ているだけでも楽しい!ミャンマーの車内販売

見ているだけでも楽しい!ミャンマーの車内販売


▲車内で伝統薬を売る男性
▲一番人気のビンロウジ売り

車内で活躍する いろいろな物売り
見ていておもしろいのは、各駅に停車する度、いろいろな物売りが乗ってきては、声を上げて販売していくところです。
いちばん売れ行きがいいのは、男性に人気のビンロウジという、噛みタバコに似た嗜好品です。ビンロウヤシというヤシ科の植物の未熟種子(ビンロウジ)に石灰を塗るように混ぜてから、コショウ科の植物キンマの葉に包んで、食後などに口内清涼剤としてくちゃくちゃと噛みます。キンマの葉には、うっすらとしたコショウのような清涼感を感じさせる香りがあり、ビンロウジにはタバコのニコチンと似た作用を持つ成分が含まれているのです。その場で包んで販売なので、まさにできたてのビンロウジ! 
ビンロウジ以外にも伝統薬や果物売りなど、とっかえひっかえに乗車してきては、車内が賑やかになります。車窓からの景色だけでなく、車内の光景も楽しめる乗車でした。

ミャンマーは今、急激に近代化が進んでいるため、数年後にはこういった鉄道も姿を消すかもしれません。是非、今のうちに、行かれてみてください!

TOP

ミャンマで鉄道旅行が楽しめる

NEWS

一覧へ

2017.08.31

第2弾!!カンボジア同窓会&ツアー相談会のご案内〜カンボジア好き全員集合〜
  • フォトコンテスト
  • メルマガ
  • ベトナム航空 航空券
  • ディスカバリーエアパス
  • ツアー説明会&イベント
  • お客様の声
  • オーダーメイド見積もり
  • PIT東京スタッフのササキがお届け!添乗日記
  • ブログ
  • スタッフの体験レポート
  • ご利用可能なクレジットカードのご案内
  • 東京海上日動火災保険
  • AIU
  • 三井住友銀行外貨宅配
  • コードプロジェクト
  • イモトの海外wifi
  • パンフレットのご案内