ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー旅行の専門店です。

STUDY TOUR

 MENU

カンボジア  NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN

  • 世界遺産

  • ふれあい・交流

  • スタディツアー


NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
『ラオスとカンボジア 小児医療の今』(6/22出発)

ツアーコード:【STP-14】

フレンズウィズアウトアボーダーJAPAN医療ツアー

カンボジアとラオス、2ヵ国を巡るツアー

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN(フレンズ)は、『医療・教育・予防』を柱に、アジアの子供たちへ小児医療支援を行っています。昨年、団体設立20周年を記念した特別ツアーの参加者より『楽しかった』『活動を実際に見ることが出来て良かった』との声を受け、今年もラオスとカンボジアの2ヵ国を巡るツアーを企画しました。ラオスでは、現地に駐在する赤尾看護師が、通常は立ち入りをお断りしている病院内をご案内。このツアーだけの特別な内容となっています。フレンズの活動の原点となった『アンコール小児病院』と『ラオ・フレンズ小児病院』を訪問してみませんか?

【ご相談下さい】
※ラオスのみ、カンボジアのみのご滞在を御希望の方は、御相談下さい。現地発着旅行代金+航空券にて御見積もり致します。

現地プログラム企画
NPO法人 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN(フレンズ)は、ラオスとカンボジアを中心に、アジアの子供たちへの小児医療支援を行っています。 「医療、教育、予防」をプロジェクトの柱とし、持続性のある小児医療のモデルケースをつくっていくことが団体の目標です。

「子供たちの笑顔を守りたい」それが私たちの願いです
アンコール小児病院での様子

最初のプロジェクトとして、1999年にカンボジアのシェムリアップに「アンコール小児病院」を設立し、2013年に自立。新たなプロジェクトとして、2015年2月にラオスのルアンパバーンに「ラオ・フレンズ小児病院」を設立しました。医療だけでなく、教育、地域医療など様々なプログラムを実施して、医療の向上に努めています。


ウェブサイト⇒http://www.fwab.jp/
フェイスブック⇒https://www.facebook.com/fwab.JAPAN/

ラオスで同行する 赤尾和美看護師よりメッセージ

ラオ・フレンズ小児病院 赤尾和美看護師

昨年フレンズ創立20周年の記念として企画したラオス・カンボジアツアーでしたが、好評につき今年も開催を決定しました。今年は、現地の子供たちとの交流時間も取れるよう交渉中です。村では、眠っていた感覚がフル回転するくらいの刺激があること間違いなしです。通常の観光では味わえない経験をしていただけると思います。是非、たくさんの方がお越しくださることを病院スタッフ全員でお待ちしております。

ラオ・フレンズ小児病院 赤尾和美


ツアーポイント

ラオフレンズ小児病院

①ラオ・フレンズ小児病院

2015年2月11日にラオス中央部にあるルアンパバーン県に開院した「ラオ・フレンズ小児病院(LFHC:Lao Friends Hospital for Children)」。
「医療、教育、予防」を基本理念とし、子供たちが安心して健康を託せる病院、すべての患者を自分の子供と同じように診療する施設を目指します。

アンコール小児病院

②アンコール小児病院

アンコール遺跡のあるカンボジア王国シェムリアップ市に位置し、1999年にフレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー(フレンズ)が設立した病院。アンコール小児病院の使命は、治療を必要とするすべての子供たちにいかなる差別も無く、必要かつ効率的な医療を真心込めて提供すること。開院から14年を経た2013年1月、ついに自立。開院当初からの目標であった「カンボジア人によるカンボジア人のための病院」として再スタートしました。

フレンズビジターセンター

③フレンズ・ビジターセンター

観光客の方にも病院の活動を知っていただきたいという思いでビジターセンターを設置しています。センターでは、ビデオやパネル等で病院の活動を紹介しています。また、ラオスとカンボジアの各センターではオリジナルグッズや民芸品などを販売しています。※売り上げは病院の運営費となります。

ヘアカットボランティア活動

④赤尾看護師同行!子供たちとの交流

赤尾看護師が同行するからこそ実現できる内容が盛り込まれております。子供たちとの交流など、単なる観光では訪れることのできない場所へもご案内します。日本の美容師さんが子供たちのヘアカットを行うボランティア活動現場へも同行予定です。

ラオスの托鉢

⑤ラオスの見どころも!

敬虔な仏教国であるラオスならでは!の托鉢の光景。山国ラオスの美しい自然が感じられるクアンシーの滝、古都の情緒が漂う街の散策。夜はナイトマーケットで楽しいお買い物!世界遺産の街ルアンパバーンを存分にお楽しみ下さい。

カンボジア・アンコールワット

【オプショナルでご案内!】

最高傑作のアンコール・ワット、アンコール王朝の都城アンコール・トムのバイヨン、巨木が遺跡を覆い尽くす様が圧巻のタ・プロームの3大遺跡をご案内!およそ600年間にわたりインドシナ半島で続いたアンコール王朝の栄華。王朝の残した優美な文化が生き生きとした息遣いとともに伝わってきます。また、遺跡を包む豊かな森の雰囲気も楽しみましょう!※遺跡観光はオプショナルツアーです。

宿泊ホテル

ラオス/サラ プラバンホテル

メコン川沿いに建つラオス伝統様式のホテル。個性的な6つの棟に全49部屋を備えています。ナイトマーケットやレストランまで徒歩圏内の便利なロケーションです。

ラオス/サラ プラバンホテル
ラオス/サラ プラバンホテル
ラオス/サラ プラバンホテル
カンボジア/ロイヤルクラウンホテル

市内中心部のオールドマーケットから徒歩3~4分と便利なロケーション。比較的新しく、全室床がタイル張りで清潔感があります。2012年にはすぐ隣に新館が完成。新館の屋上にある「スカイバー」では、見渡しがよく涼しい空気のなか、おいしいお酒が楽しめます。

カンボジア/ロイヤルクラウンホテル
カンボジア/ロイヤルクラウンホテル
カンボジア/ロイヤルクラウンホテル

【日程表】

スケジュール

1日目(6月22日)

成田⇒ハノイ経由⇒ルアンパバーン

午前:成田空港第1ターミナルご集合、ベトナム航空にてハノイへ
午後:着後、国際線へ乗り継ぎ(トランジット)、ベトナム航空にてルアンパバーンへ
夜:着後、空港にてお出迎え、ホテルまでご送迎

【ルアンパバーン泊/食事 朝:× 昼:機内 夜:×】

2日目(6月23日)

ルアンパバーン滞在

【赤尾看護師案内】フレンズ・ビジターセンター訪問
【赤尾看護師案内】ラオ・フレンズ小児病院
【赤尾看護師同行】子供たちとの交流など

※現地事情により、変更になる場合もございます
夜:自由夕食
※各自、ナイトマーケットの賑わいを楽しみましょう。

[ルアンパバーン泊/食事 朝:○ 昼:○ 夜:×]

3日目(6月24日)

ルアンパバーン⇒シェムリアップ

早朝:市内にて托鉢見学と朝市散策
午前:クアンシーの滝観光とクマの保護センター訪問
昼:市内レストランにてご昼食
昼食後、空港へ
午後:(出発の1時間前迄に)空港までご送迎
ベトナム航空にてカンボジア・シェムリアップへ
夕刻:空港にてお出迎え、ホテルまでご送迎
夜:アプサラダンスを鑑賞しながらのご夕食

[シェムリアップ泊/食事 朝:○ 昼:○ 夜:○]

4日目(6月25日)

シェムリアップ滞在

終日:自由行動
【遺跡観光/オプショナルツアー】
午前:世界遺産アンコールワット遺跡観光
昼:レストランにてご昼食
午後:アンコールトム(南大門、バイヨン)&タ・プローム

夜:レストランにてご夕食

[シェムリアップ泊/食事 朝:○ 昼:× 夜:○]

5日目(6月26日)

シェムリアップ⇒(ベトナム経由)⇒ご帰国の途へ

午前:アンコール小児病院ビジターセンター訪問
※小児病院の外周、調理棟等、通常は見学できないところまでご案内します。

昼:市内レストランにてご昼食
午後:自由行動
チェックアウト18:00までお部屋のご利用可
18:30頃:(出発の2時間前迄に)空港までご送迎
夜:空港チェックイン
ベトナム航空にてホーチミンへ
着後、国際線へ乗り継ぎ(トランジット)

[機中泊/食事 朝:○ 昼:○ 夕:×]

6日目(6月27日)

⇒日本

深夜:ベトナム航空にてご帰国の途へ
朝:成田空港到着

[食事 朝:機内]

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知置きください。

ツアーインフォメーション

出発日 2017年6月22日(木)~6月27日(火) 4泊6日間
出発地 成田空港 ※関西、名古屋発着をご希望の際はご相談下さい。
最少催行人数 6名様
添乗員 ラオスとカンボジアでは現地日本語ガイドがご案内します。
食事条件 朝食4回、昼食3回、夕食2回(機内食は除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空 ※変更になる場合もございます。
別途必要料金 【燃油サーチャージ・航空保険料、成田空港旅客サービス施設使用料&旅客保安サービス料、現地空港税】22,250円程度(2017年2月現在)を別途お支払下さい。※今後、燃油特別付加運賃が値上げされた場合は、その差額をご負担頂く場合があります。
利用予定宿泊施設 ルアンパバーン:サラ プラバンホテル
シェムリアップ:ロイヤルクラウンホテル(デラックスルーム)
一人部屋追加料金 4泊分:16,000円 ※お1人様部屋をご希望の場合
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です(別途、取得代金がかかります)
※ カンボジアのビザについての詳細はこちら

※海外旅行保険について

スタディーツアーに参加されるお客様には、海外旅行保険への加入をおすすめ致します。クレジットカードに付帯している海外旅行保険がある場合でも、別途ご加入をお願いいたします。 不慮の事故に遭遇した場合において、クレジットカード付帯保険では通常キャッシュレス・サービスが受けられません。カンボジア国内で事故に遭われた場合、タイやシンガポールに緊急輸送するケースも少なくなく、飛行機をチャーターせざるを得なくなる場合もございます。 また、入院が必要な治療には多額の費用が必要になります。 したがって、必ずキャッシュレスにて「救援者費用」と「治療費用」をカバーできる海外旅行保険へご加入ください。なお、「救援者費用」は500万円以上、「治療費用」は1,000万円以上をカバーできる保険への加入をお勧めいたします。

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • ベトナム航空/エコノミークラス航空運賃
  • 専用車両の料金(移動等のバス又は車代)と現地日本語ガイド料金
  • 観光の料金(バス、ガイド、入場料)
  • 宿泊の料金(2人1室利用、税・サ料金、レイトチェックアウト費用含む)
  • 食事の料金(朝食4回、昼食3回、夕食2回、税・サービス料金含む)
  • 現地受入団体に支払う交流・体験等のコーディネイト料
  • 手荷物運搬料金(航空会社の規定重量、容積、個数の範囲内)
  • 現地ガイド費用
  • 団体への寄付金

【 旅行代金に含まれないもの 】

上記の他は旅行代金に含まれません。その一部を例示します。
  • ベトナム航空の燃油サーチャージ、航空保険料、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、海外現地空港税
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • カンボジアビザ取得費用(大使館実費、弊社代行手数料など)
    カンボジアのビザについての詳細はこちら
  • 任意の海外旅行保険料
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金

【成田発着】木曜日出発 2017年06月

出発日 エコノミークラス ビジネスクラス 予約希望
06月22日 168,800円 -

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所〒165-0026】 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二

【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所〒162-0042】 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小林 奈々
【TEL】:03-3207-3690 【FAX】:03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp