ピース·イン·ツアーは、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、教育旅行·スタディツアーの専門店です。

CAMBODIA

 MENU

カンボジア  【催行決定】好き、好き、大好き、カンボジア! めぐみさんラストツアー

  • 世界遺産

  • 田舎・農村

  • 食文化・料理

  • ふれあい・交流


【催行決定】好き、好き、大好き、カンボジア!
めぐみさんラストツアー
(9/5出発)カンボジア在住歴25年の大塚めぐみさんとめぐる特別企画

ツアーコード:【CBP-38】

【催行決定】好き、好き、大好き、カンボジア!<br />
めぐみさんラストツアー

満員御礼・催行終了しました

現地在住の大塚めぐみさんが日本から同行!現地では人気ガイドMR.ポゥキィ(カンボジア国内でわずか51名!カンボジア全州をガイドできるライセンス保持者)がご案内しますので、カンボジア初心者の方もご安心して参加いただけるツアーです。


カンボジア在住歴25年!現地法人ピースインツアー・アンコール社の代表、大塚めぐみさんが2018年9月をもって日本に帰国することになりました。このツアーは、25年間のカンボジアへの感謝の気持ちをこめて、愛するカンボジアを日本の皆さまにお届けしたいというめぐみさんの思いから企画されました。

めぐみさんと人気の日本語ガイドMR.ポゥキィが皆さまをご案内、日本からも弊社スタッフが同行しますので、カンボジアにまだ行ったことがない方でも安心してご参加いただけるオススメのツアーです。もちろん、めぐみさんを既にご存知のカンボジアリピーターの方、どなたでもご参加いただけます!

大塚めぐみさんのご紹介

出会うみんなを“元気”にする!

出会うみんなを“元気”にする!

神奈川県生まれ。1989 年に新婚旅行で訪れたカンボジアの人々の心の温かさに魅せられて1990 年より10 年間、カンボジアの首都プノンペンで現地旅行会社を切り盛り。その間、UNTAC 時代の自衛隊の手配やガイドも務める。その後、離婚を機に一旦日本に帰国し、エステサロンを経営。2003 年に再びカンボジアに戻り、アンコール・ワットのある街シェムリアップで現地旅行会社ピースインツアー・アンコール社(Pita) を起ち上げる。スタッフからは母のように慕われる存在。世話好きで、風水や占いも大の得意!
『カンボジア人を笑顔にする、お客様を喜ばせる、出会う人みんなを” 元気” にする!』をモットーに、大好きなカンボジアを日本の皆様に伝えている。

■めぐみさんからメッセージ

カンボジア人の笑顔とともに過ごした25年間。
今、私がここにいるのはクメールの神様やあたたかいこの国の人たちのおかげです。
25年間のカンボジアへの感謝の気持ちをこめて、私の大好きなカンボジアの一部を、最後にみなさんにお届けします。出会った人みんなが「笑顔」になれる旅です!




本も出しています!「好き、好き、好き、カンボジア」
ハワイを期待していた新婚旅行で、夫が勝手に申し込んだのは聞き慣れない「ベトナム・カンボジアツアー」。 そこで初めて出会ったカンボジアという国と、微笑みを絶やさず生きる現地の人びと。 それから、彼女のカンボジアとの関わり、奮闘が始まった....。
ネットやガイドブックでしかカンボジアを知らないという方に、カンボジアの素顔を知っていただく手掛かりとしてもお勧めの本です。 出版社:出版工房原生林  定価:1,500円+税

数えきれないほどある“大好き”から厳選した6つをこの旅につめこみました!!

日本語ガイド ポゥキィ

日本語ガイド ポゥキィ

初めての出会いはポゥキィが10代の頃。
ピースインツアー・アンコール社の門番から始まり、今やなんとカンボジア全州のガイドライセンスを持つ人気NO.1ガイド。
旧知の仲のポゥキィが、私の最後のツアーを笑顔で楽しく盛り上げます。

カンボジア人の誇り、アンコールワット

カンボジア人の誇り、アンコールワット

一番のお気に入りは"乳海攪拌"。
彫刻を前にその神話を聞いたときの衝撃は、今でも忘れられません。
あの日の感動をみなさんにもお届けします。

乳海攪拌を解り易く解説 >>

300人以上が親戚の村!ぽっかぽか家族のサムロム村

300人以上が親戚の村!ぽっかぽか家族のサムロム村

なんといっても、時の止まったゆるやかな村の生活が好き。
村人全員が親戚なので、似たような顔の人が次から次へと出てくるのがおもしろいんです!

ぽっかぽか家族のサムロム村はこんなところ! >>

神聖なる寺院・プレアヴィヒア

神聖なる寺院・プレアヴィヒア

天空に浮かぶ聖なる寺院。
アンコールワットを見た時の感動がよみがえりました。
「もっと歴史を知りたい!」と改めて感じさせてくれた遺跡です。

児童養護施設NGOスナーダイ・クマエ

児童養護施設NGOスナーダイ・クマエ

日本で保育士だった私が、「児童養護施設の子どもと日本の若者を交流させたい!」と思い、訪れたのがこの施設でした。
施設を卒院したパナーとサヴィが、ピースインツアー・アンコール社のガイドとして活躍しています。2人に出会えたのもこのご縁があってこそ!

施設のご紹介 >>
施設代表のメアス博子さんがYahoo!ニュースで特集されました >>

バンチャエウ

バンチャエウ

米粉を使ったカンボジア風お好み焼き。
日本ではお目にかかれない野菜(香草)がふんだんに使われているカンボジアならではの味。
みなさんのお口にも合うと思います。

■ お知らせ

2003年よりピースインツアー・ アンコール社を運営しておりました大塚めぐみ代表は、
2018年9月末日をもって日本に帰国いたします。
2018年10月1日より、弊社スタッフの佐々木愛がピースインツアー・カンボジアオフィスの代表として就任いたします。
めぐみさんのカンボジア愛をしっかり引き継ぎ、 精進してまいりますので、引き続きご愛顧の程よろしくお願いいたします。


弊社代表、原 優二からみなさまへ
カンボジア現地法人「Ai.TRAVEL」(仮)設立について >>

ツアー日程表

2018年9/5(水) 1日目

成田⇒シェムリアップ


午前:成田空港発大塚めぐみさんが同行!→(乗継)→カンボジア・シェムリアップへ
夕刻~夜:空港到着、現地ガイドのポゥキィがお出迎え、ホテルまでご送迎
夜:大塚めぐみイチオシ!の鍋料理レストランで自己紹介をしならがの夕食会

【シェムリアップ泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:〇】

2018年9/6(木) 2日目

シェムリアップ


午前:世界遺産アンコールワット観光
ヒンズー神話の神々が回廊に刻まれた有名なアンコールワットをご案内
アンコールワット
昼:遺跡内の老舗レストランでカンボジア料理のご昼食
午後:都城アンコールトム(南大門、バイヨン)、 巨木が絡みつくタプローム観光
夜:カンボジアの伝統舞踊アプサラダンスを鑑賞しながらのご夕食

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

2018年9/7(金) 3日目

シェムリアップ⇒(陸路)プレアヴィヒア


午前:郊外のサムロム村を訪問 >>サムロム村はこんなところです!
ピースインツアー・アンコール社、元日本語ガイドのサロン宅を訪問
牛車体験、村散策を楽しみましょう
カンボジア農村
昼:オーガニック野菜を使った家庭料理のご昼食
午後:プレアヴィヒアふもとの町へ車で移動(約3時間)
夜:ホテルでご夕食

【プレアヴィヒア泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

2018年9/8(土) 4日目

プレアヴィヒア⇒(陸路)シェムリアップ


午前:いざ、神聖なる寺院プレアヴィヒアへ
カンボジア第二の世界遺産を観光。625mの断崖の頂上にあり、天空の寺院とも呼ばれています。
プレアヴィヒア
昼:ホテルでご昼食
午後:シェムリアップへ車で移動(約3時間)
夜:ホテルでご夕食
カンボジア滞在・最後の夜を楽しみましょう!

【シェムリアップ泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

2018年9/9(日) 5日目

シェムリアップ⇒ご帰国の途へ


午前:児童養護施設スナーダイ・クマエへ
約20人の子どもたちが暮らす施設を訪問し、ボランティア体験⇒施設の詳細はこちら >>
施設代表のメアス博子さんがYahoo!ニュースで特集されました!
>>カンボジア孤児たちの「おかあさん」 日本人女性の奮闘(Yahoo!サイトへ)
カンボジアNGOスナーダイクマエ
昼:大塚めぐみイチオシ!クメール風お好み焼き(バンチャエウ)&串焼きのご昼食
カンボジア料理のバンチャエウ
午後:自由行動
夕刻:(ご出発2時間前までに)空港へご送迎
夜:乗継便にてご帰国の途へ

【機内泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:×】

2018年9/10(月) 6日目

⇒成田


午前:成田空港到着
~おつかれさまでした~

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知置きください。

ツアーインフォメーション

出発期間 2018年9月5日(水)~9月10日(月)4泊6日 ※満員御礼&催行終了しました。
発着地 成田空港 ※現地、他空港発着のご相談も承ります。
最少催行人数 10名様
添乗員 日本から同行します。
食事条件 朝食4回、昼食4回、夕食4回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空(エコノミークラス)※プレミアムエコノミークラスをご希望の方はお問い合わせ下さい。
別途必要料金 燃油特別付加運賃, 航空保険料, 空港施設使用料&保安料, カンボジア現地空港税等、合計約18,150 円(2018年1月現在) が必要です。
利用予定宿泊施設 シェムリアップ/Somadevi Angkor Resort&Spa、プレアヴィヒア/Preah Vihear Boutique Hotel、または同等クラス
一人部屋追加料金 16,800円(4泊分)
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です(別途、取得代金がかかります)
カンボジアのビザについての詳細はこちら⇒
その他ご案内 万が一の交通事故等のリスク等を担保するため、弊社にて海外旅行保険にご加入頂くことをおすすめしています。

【 旅行代金に含まれるもの 】

  • ベトナム航空/成田空港~カンボジア往復航空運賃
  • 全行程のホテル4泊分(2~3名1室利用)
  • 朝食4回、昼食4回、夕食4回(機内食を除く)
  • 日程表に明記された移動費用並びに観光費用(アンコール遺跡入場券=1日券含む)
  • 現地カンボジア人日本語ガイド費用

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • ベトナム航空の燃油サーチャージ+航空保険料、日本出発空港の空港施設使用料・保安料、カンボジア現地空港税
  • ホテルの一人部屋追加料金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • カンボジアビザ取得代金 ( 大使館実費、弊社代行手数料など。 カンボジアのビザ代行取得も承ります )
  • 任意の海外旅行保険料
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

旅行代金

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

★このツアーについてのご質問・お問い合せはコチラ★

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。

【受託販売】株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】小林 奈々
【TEL】03-3207-3690 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】株式会社 風の旅行社 早稲田営業所 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67 早稲田クローバービル5階
【総合旅行業務取扱管理者】高嶋 達也
【TEL】03-6228-0840 【FAX】03-3207-6343
【E-mail】:eigyo@kaze-travel.co.jp