カンボジア


  • 交流・ボランティア
  • NPO/NGO活動を知る
  • 業界体験
  • 夏休み’24
  • イチオシツアー
  • 社会人参加 歓迎
  • 遺跡
  • 体験
  • 7月~9月

カンボジア SHARE スタディツアー2024
2024年8月19日(月)発!参加者募集中!

ツアーコード:【STP-132】


  • カンボジア SHARE スタディツアー2024
  • カンボジア SHARE スタディツアー2024
  • カンボジア SHARE スタディツアー2024

出発日設定
2024年08月19日
旅行代金
148,900円〜233,900円



カンボジアの母子保健の現場を知り、国際協力について学んでみませんか?

カンボジア農村部のプレアビヒア州では、4人に1人の5歳未満児が慢性的な栄養不良に陥っています。私たちシェアは、保健センターや保健ボランティア、自治体の人々と協力しながら、乳幼児健診や離乳食教室を含む栄養改善事業を行ないつつ、シェアがいなくなったあとも地域の人々の手で活動が続いていくような仕組みづくりをすすめています。

このスタディツアーは、現地で直接シェアの活動を体験し、国際協力の在り方について学べる、実り豊かな旅となっています。カンボジアの子どもたちの健康をはぐくむ旅に参加して、未来を変える一歩を踏み出しませんか?

ポイント

ツアーに参加し、国連サミットで採択された 「持続可能な開発目標」(SDGs) について考えるたくさんの きっかけ” を見つけましょう!

<このプログラムを『SDGs』目標と関連付けたとすると>

  • 飢餓をゼロに(目標2)
  • すべての人に健康と福祉を(目標3)
  • *保健サービスの提供促進はSDGs目標3「すべての人に健康を」に働きかけています。SDGs目標2「飢餓をゼロに」は、飢餓を終わらせるために掲げられた目標です。ターゲット2.2では5歳未満の子供の発育阻害や消耗症について国際的に合意したターゲットを2025年までに達成し、2030年までにあらゆる形態の栄養不良を解消することを目指しています。

SDGsとは...
”Sustainable Development Goals”の略称で、経済・社会・環境の面で、人類と地球が持続的に発展していくために設定された17のゴールです。2015年の国連サミットで採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で、2016年から2030年までの国際開発の指針として掲げられました。詳しくはこちら⇒ https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

*ツアーに参加し、ご自身の「答え」を見つけてください!*

こんなことをします!

  • ☆村レベルから州レベルまでの医療施設を見学できる
  • ☆乳幼児健診や離乳食教室など、5歳未満児とその養育者を対象とした現地の支援に直接同行出来る!
  • ☆農村地域で住民のいのちを守る保健医療従事者や自治体職員と意見交換ができる!
  • ☆世界遺産アンコールワット遺跡群を観光できる

こんな人にオススメです!

  • 大学・短大生*保健・医療分野をご専門にされていない方も大歓迎! 
  • 社会人        *国際協力やボランティア活動に興味がある方はどなたでも大歓迎!

このプログラムのポイント


★活動歴40年の国際協力NGO、シェア=国際保健協力市民の会の活動を知る!
 ※シェアスタッフが成田空港発着で同行します!
★シェムリアップから車で3時間以上の農村を訪問し、母子保健活動の見学ができる!
★国際協力や母子保健・栄養課題に興味のある方におすすめのプログラム。


この活動をしているのはどんな団体?

シェア=国際保健協力市民の会とは?

シェア=国際保健協力市民の会とは?


<組織名>
特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会(略称:シェア)
Services for the Health in Asian and African Regions (SHARE)
<設立 >
1983年8月2日 (任意団体 シェア=国際保健協力市民の会)
2001年9月14日 (特定非営利活動法人として登記)

シェア=国際保健協力市民の会は、1983年に国際保健分野で活動を始めた、日本発の国際協力NGO団体です。
草の根の立場から行動を起こした医師・看護師・学生などを中心に結成されました。
現在は3カ国(カンボジア、東ティモール、日本)における国際保健支援活動と、政策提言・普及啓発活動の2つの事業を主に取り組んでいます。

▶国際NGOシェア=国際保健協力市民の会の詳細はこちら


活動詳細


活動歴40年の国際保健NGO!

活動歴40年の国際保健NGO!

「住民が主体となって健康を守る」を目標に、地域に根差した活動を行ってきました。ぜひこれまでの取り組みを見て学んでください

日本人スタッフが案内します!

日本人スタッフが案内します!

現地事情に詳しいスタッフが同行し、安心安全に渡航することができます。また、語学に自信がない方も大歓迎です。

現地スタッフと交流できる!

現地スタッフと交流できる!

現地カンボジア人スタッフや保健医療関係者から母子保健をめぐる現状や課題、カンボジアの文化や歴史について直接学ぶことができます。

世界遺産!アンコール遺跡群の観光

世界遺産!アンコール遺跡群の観光

この活動では、人気の世界遺産、アンコール遺跡群へご案内します。アンコールワットはもちろんのこと、アンコールトム遺跡も巡る充実プランです。

SHAREの紹介動画はこちら!

☆団体概要

☆事業内容

日程表

8月19日(月) 1日目

日本⇒シェムリアップ

午前:成田発。空路にてシェムリアップへ(乗り継ぎ)。
※集合は朝7:30~8:00に成田空港第一ターミナルとなる予定です。
~大阪・名古屋・福岡発もご相談可能です。ご希望の方はまずはお問合せください~

夕刻:カンボジア到着。ホテルへチェックイン。

【シェムリアップ泊/食事 朝:× 昼:機内 夕:×】

8月20日(火) 2日目

シェムリアップ州→プレアビヒア州

〈プレアビヒア州へ移動、オリエンテーション、州病院訪問〉

午前:プレアビヒア州まで移動(車で約3時間程度)
シェア事務所到着

昼:ローカルレストランでご昼食

午後:活動のオリエンテーション、市場めぐり、州病院の訪問・見学など

夜:ローカルレストランでご夕食

【プレアビヒア泊/食事 朝:〇 昼:〇 夕:〇】

8月21日(水) 3日目

プレアビヒア州

〈乳幼児検診&離乳食教室、保健ボランティアさんとの意見交換など〉

朝:ゲストハウス近くのレストランもしくはカフェで自由にご朝食をお召し上がりください

終日:乳幼児健診、離乳食教室の見学


 

村歩き・保健ボランティアさんや女性子ども委員さんとの意見交換、医療にアクセスできない家庭の訪問 
 

夜:ローカルレストランでご夕食

【プレアビヒア泊/食事 朝:× 昼:〇 夕:〇】

8月22日(木) 4日目

プレアビヒア州


〈保健センター訪問〉

朝:ゲストハウス近くのレストランもしくはカフェで自由にご朝食をお召し上がりください

午前:保健センターの見学

午後:シェアオフィスにて振り返りとグループに分かれて学んだことの発表

夕刻:スタッフや州・郡保健局スタッフと夕食を食べながらの交流会 

【プレアビヒア泊/食事 朝:× 昼:〇 夕:〇】

8月23日(金) 5日目

プレアビヒア州→シェムリアップ州

〈世界遺産アンコール遺跡群へ〉

早朝:プレアビヒア州からシェムリアップ州へ向け出発(車で約3時間)

~ジャングルの中に眠る 世界遺産・アンコール遺跡群観光~

午前:世界遺産「アンコールワット」観光。

昼:市内レストランをご紹介(その場でお好きなものをご注文ください)

午後:世界遺産「アンコールトム」観光。



夕刻:空路、帰国の途へ(乗継)。

【機内泊/食事 朝:〇 昼:× 夕:×】

8月24日(土) 6日目

⇒日本着

午前:成田到着

【食事 朝:機内 昼:× 夕:×】

※航空機スケジュールは予告なく変更となる場合がございますので予めご承知ください。

条件

ツアーインフォメーション

最少催行人数 10名様
添乗員 なし 
※ただし、シェア日本事務所スタッフが1名同行します。
食事条件 朝食1回、昼食3回、夕食3回(機内食を除く)
利用予定航空会社 ベトナム航空
別途必要料金 旅行代金に加算して、別途次の料金が必ずかかります。
  • ベトナム航空が定める燃油特別付加運賃:35,830円(2024年7月現在)
  • 日本出発空港の旅客サービス施設使用料等:成田3,010円(2024年7月現在)
  • 現地空港諸税:7,260円(2024年7月現在)
  • 国際観光旅客税:1,000円(2024年7月現在)
利用予定宿泊施設 ロイヤル・クラウン・ホテル(シェムリアップ) 1泊分
Ly Hout Guest House(プレアビヒア) 3泊分

※お部屋は同性同士の2名ないし3名で1室となります。
おひとり参加の場合は、他の参加者様との相部屋となりますのであらかじめご了承ください。
追加料金にておひとり部屋のご用意も可能です。
一人部屋追加代金 4泊分:11,000円
ビザ カンボジアのビザ(査証)が必要です
今回は空港取得の予定ですが、日本で事前にご取得頂く事も可能です。
(別途、取得代金がかかります)カンボジアのビザについての詳細はこちら
企画・協力 特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会

本プログラムは、シェア会員であることが参加条件となります。
シェア会員でない方は、渡航前にご入会が別途必要となります。(一般会員1万円、学生会員5千円)

【 旅行代金に含まれないもの 】

  • シェア会員費(※シェア会員ではない場合)
  • 航空会社が定める燃油サーチャージ、日本出発空港の空港施設使用料、カンボジア現地空港税、国際観光旅客税
  • カンボジアビザ取得代金 ( 大使館実費、弊社代行手数料など。 カンボジアのビザ代行取得も承ります )
  • ホテルの一人部屋追加代金
  • 日程表に記載のない観光、送迎、食事の代金
  • お客様がご注文された飲物代、追加料理の代金
  • ランドリー代、電話代、通信費等の個人的諸費用
  • 任意の海外旅行保険料
  • 日本国内の交通費(ご自宅~ご出発空港間など)

出発日・旅行代金

【成田発着】

出発日 ご旅行代金 催行状況 予約希望
08月19日(月) 233,900円
催行決定/募集中

※上記旅行代金に追加して燃油サーチャージ、各国諸税が必要です。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

【現地発着】

出発日 ご旅行代金 催行状況 予約希望
08月19日(月) 148,900円
催行決定/募集中

※現地発着は1日目のホテル集合、上記ツアー日程表1日前のチェックアウト後、解散となります。
※上記旅行代金は2名1室利用代金です。

■募集型企画旅行条件書をご確認ください。


【受託販売】:株式会社 ピース・イン・ツアー 東京都知事登録旅行業第3-7212号/日本旅行業協会会員
【住所】〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 I.F.Oビル7F
【総合旅行業務取扱管理者】小山 耕太
【TEL】:03-5860-0071 【FAX】:03-5860-0072
【E-mail】:info@pitt.co.jp

【旅行企画・実施】:株式会社 風の旅行社 観光庁登録旅行業第1382号/日本旅行業協会会員
【住所】〒164-0001 東京都中野区中野4-7-1 野口ビル6F
【総合旅行業務取扱管理者】原 優二